• KIKOスタッフ

【ゲスト寄稿記事】高校3年生が4日間 HOSTEL KIKOでおとまりした話


こんにちは。高校3年生女子のゆかちんです。

仙台にあるゲストハウス、Hostel KIKOに4日間おとまりした話を紹介します。

この記事では、下記項目のどれか1つにでも当てはまる方向けに、特に参考になるよう書いています。


    ①ホステルで国際交流したい

    ②観光は二の次でただゆっくりしたい

    ③仙台を安く旅行したい

    ④高校生で1人仙台旅行がしたい


上記項目に当てはまっている方は、ぜひ1度Hostel KIKOに泊まることをオススメします。


また、女の子1人でゲストハウスに泊まるのって危なくないの?と考える旅行者の方、またそのご家族の方々もいらっしゃると思いますが、Hostel KIKOではそんなに心配する事はなかったと感じました。ぜひ安心して泊まってみてください。


それでは私がHostel KIKOをオススメする理由について、泊まった時の様子と周辺のお店情報も混じえながら紹介していきます!(個人の感想100%です)




こんな状況でした


そもそもHostel KIKOを選んだ理由は、私が国際交流に興味があってどこかに出会いがないかと探していたところ、家族がKIKOのスタッフと知り合いだったので、紹介してもらったのがきっかけでした。

今回は、KIKOに社会科見学として4日間のホステルの清掃の代わりに無料で泊まらせていただきました。基本的に4日間とも清掃2時間で10:00~12:00、1日目と4日目はイベントのスタッフとして混じらせていただきました。あとは遊びに行ったりKIKOの方々とお話したりして自由に過ごしました。




ホステルとホテルの違い


■部屋

ホステル ドミトリー(相部屋)

ホテル  1人1部屋


■アメニティ

ホステル 無し

ホテル     有り


■金額

ホステル 安め

ホテル   どちらかというと高め




こんなところでした


KIKOの宿泊部屋は相部屋と個室の2種類があって、相部屋の方は二段ベッド2つ、男女共用ドミトリーと女性専用ドミトリーがあり、女性部屋は電子鍵付きだったので安心しました。私は女性専用の方に泊まりました。ベッドには分厚いカーテンが付いてるので中は見えません。部屋の外の音も気になりませんでした。むしろホテルより人との距離が近いので全体的に安心感がありました。どのベッドにもコンセントがついているところ、部屋にも細い全身鏡がついているところが特に便利でした。




また、共有キッチンが2つあります。廊下を挟んでキッチン+ダイニングルームが2つ並んでいるのですが、奥はイベントをよくしていて、ゆっくりしたい人は手前側のキッチンで、と分けることができます。手前側では必ず誰かしらいた印象でしたので、ここでゆっくりしてお喋りする相手を待つことも可能です。


私が行ったときは丁度夜に奥でパーティを開催していて、大体20人くらいで海外の方と海外渡航経験の方がたくさんいらしていました。新しい方と知り合ったり、色々なお話を聞かせていただいたりして、良い交流の場でした。



この4日間、同室の方とは基本的に顔を合わす機会は無く、イベントやキッチンにいなければ新しく人と出会うチャンスは、ほぼありませんでした。


イベントは毎日の開催では無いので、人との交流目当ての方は、イベントをウェブサイトかFacebookでチェックして合わせていくのがオススメです。


また、こちらのキッチンとダイニングルームには観光情報が載っているチラシや冊子がたくさんあります。これを参考にしてもいいですし、お客さんやスタッフさんから情報を頂いたりして交流を深めることもできます。私はスタッフさんから伺って、KIKOのお客さんと一緒にその場所にお出かけしました。




周辺情報


KIKO周辺には美味しいお店が多かったです。

5分ぐらい歩いた所には 「伊藤屋」さん。 鯛めし 750円 。



お弁当の「みつわや」さん。 管理人のよちゃさん曰く唐揚げ弁当が美味しいとのこと。


さらに10分ぐらい歩けば、「中国めしや 竹竹」さん。 マーボーめん 750円   でも焼きそばがオススメらしいです。次こそ。


「てるや」さん。 ちんすこうプレーン2個入り 140円 。沖縄そばとちんすこうだけを売るこだわり 。


「鯛きち」さん 。ずんだホイップ200円 。一緒にたべたお姉さん選択のいちごホイップも美味しかったです。



コンビニはファミマ、セブン、ミニストップが徒歩10分圏内にあり、スーパーも同様です。

可愛らしい外見に思わずカメラを構えます。


世界のボードゲームが遊べるお店もあったり、爬虫類専門のペットショップもあります。

一時間400円で遊べてしまいます。



まだまだ書ききれないほど美味しそうなお店、楽しそうなお店が多かったです。仙台駅周辺にもあるので空き時間には困りません。




まとめ



・女性専用ドミトリーは電子鍵付きで安心

・女性の方も多く泊まっている

・ベッドが使いやすい

・国際交流したいならイベントに参加するべき

・周りの人の音を気にすることなく過ごせる

・周辺には美味しいお店たくさん

・楽しそうなお店もたくさん


いかがでしたでしょうか。Hostel KIKOに行きたくなりましたか?


私は書きながらまた行きたいなぁ、遊び足りないなぁ、と思っています。この記事を読んでくれた方とKIKOで会えたら嬉しいです。



読んでいただきありがとうございました。

446回の閲覧
  • Facebook Basic Black
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン

仙台のゲストハウス - Hostel KIKO -

〒984-0074 宮城県仙台市若林区東七番丁1−15

1-15 Higashishichiban-cho, Wakabayashi-ku, Sendai, Miyagi, 984-0074, Japan

TEL:022-281-9788 Mail:contact@hostelkiko.com

Copyright © Hostel KIKO All Rights Reserved.