• Facebook Basic Black
  • Black Instagram Icon
  • ブラックTwitterのアイコン

仙台のゲストハウス - Hostel KIKO -

〒984-0074 宮城県仙台市若林区東七番丁1−15

1-15 Higashishichiban-cho, Wakabayashi-ku, Sendai, Miyagi, 984-0074, Japan

TEL 022-281-9788

Copyright © Hostel KIKO All Rights Reserved.

Room

<当日お部屋が空いていることもあるので直接お問い合わせください>

 <団体様や合宿のご宿泊も承っていますのでお気軽にお問い合わせください>

 

※全国のホステルに泊まり放題になる「Hostel Life」ご利用もお客様はContactより直接メールにてご予約ください。

-Room1-「天の川」

1/3

・男女共用ドミトリー

 Mixed Dormitory

3,000yen〜/人

七夕の夜、織姫と彦星が天の川を渡って出逢う星物語を描いています。

月は織姫、鶴は彦星をあらわしています。

海外から海を渡って来てくださる方々の素晴らしい出逢いの場となるように…と

願いを込めました。

-Room2-「forest of wonder」

1/3

・女性専用ドミトリー

 Female Dormitory

3,000yen〜/人

鬱蒼と茂る森というよりは日の降り注ぐ森。

シルエットの鹿は金華山の鹿をイメージしました。

英文は五十嵐大介のSARUより引用。

「The extended ripple becomes a big wave.It means the promise to shake atmosphere,moves the stars,and eventually reaches invisible one.

ー拡がった波紋はやがて大きな波となる。

それは大気を震わせ、星を動かし、やがて目に見えない約束に届く。」  

一時、ふと心休まる部屋になればいいと思います。

Nakadawa

-Room3-「男松」

1/3

・女性専用ドミトリー

 Female Dormitory

3,000yen〜/人

松は男性の象徴であり、宮城の海岸線を守る力強い樹木です。

〝不老長寿〟という樹言葉を持ち、宮城の復興と繁栄を後押しするように…

とエネルギッシュに描きました。 Saori

-Room4-「Humpback song」

1/1

・個室(洋室)

 Private Room

7,000yen〜/部屋

クジラの中でも、ザトウクジラ(Humpback whale)は

冬に暖かい海で子育てをし、夏は食料豊かな極地へと回遊し、一生を旅の中で過ごします。

この種は歌を歌い、それにより仲間でコミュニケーションを取ることでも知られます。

その姿がゲストハウスに集う旅人と重なりました。

また石巻・鮎川が昔から捕鯨を通しクジラと関わりの深い土地であることもモチーフ選定の理由のひとつです。 Nakagawa

-Room5-「仙台人」

1/3

・男女共同ドミトリー

 Mixed Dormitory

3,000yen〜/人

仙台人

-Room6-「swing it」

1/2

・男女共同ドミトリー

 Mixed Dormitory

3,000yen〜/人

杜の都の音楽といえばの「JHOZENJI STREET JAZZ FESTIVAL」。

JAZZメンたちのソウルフルな演奏に毎年街が沸きます。

個人的にはプロのバンドも勿論ですが、毎年この日のために仕事の合間を縫って練習を重ねている地元バンドのスキルの高さ、演奏の熱に度肝を抜かれます。

お酒が美味しく呑めるような空間になればと思いながら描きました。

Nakagawa

-Room7-「仙台名所」

1/3

・男女共同ドミトリー

 Mixed Dormitory

3,000yen〜/人

仙台名所

-Room8-「宮城野萩」

1/3

・男女共同ドミトリー

 Mixed Dormitory

3,000yen〜/人

宮城県花である萩は、お月見に欠かせない秋の七草のひとつです。

満月を眺めながら夜風を感じる静かな余韻、そしてせわしない日常から一息つくような心の余裕を感じられるように…と

願いを込めて描きました。 Saori

-Room9-「祭」

1/3

・男女共同ドミトリー

 Mixed Dormitory

3,000yen〜/人

祭り

-Room10-「鶴」

1/3

・男女共同ドミトリー

 Mixed Dormitory

3,000yen〜/人

この部屋で体を癒す全ての方が日本の代表的な文化である折紙を通して、

交流し、繋がり、故郷へ戻った際、大切な人への贈り物として、

話の種としての役目となり、

また折鶴には『贈る相手への想い』や『平和への願い』といった意味が込められているので、その意味や文化が多くの方に届くよう心掛けて丁寧にデザインしました。 Takumi Watanebe

-Room11-「禅・侘・寂」

1/5

・個室(和室)

 Private Room

7,000yen〜/部屋

禅・侘・寂 Naoto Kita

-Room12- 「手裏剣」

1/3

・個室(洋室)

 Private Room

7,000yen〜/部屋

この部屋で体を癒す全ての方が日本の代表的な文化である折紙を通して、

交流し、繋がり、故郷へ戻った際、大切な人への贈り物として、

話の種としての役目となり、また手裏剣には様々な打法、

種類があり、その意味や文化が多くの方に届くよう遊び心を込めてデザインしました。  Takumi Watanebe

-Room13-

1/3

・個室(和室)

 Private Room

7,000yen〜/部屋

Room13は【要問合せ】ボタンのお問い合わせフォームから

まずはお問い合わせください。

確認次第、当館からメールをお送りしますので、そのメールにご返信いただいて本予約となります。

万が一3営業日以上当館からメールの返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。